【記事紹介】港区、生成AIを用いた「まちの子育てAIパートナー」開発のための連携協力協定を締結

港区が、子育て関連行政手続きのAIを使ったオンライン化へ向けて始動!

引用元:港区とBot Express、生成AIを用いた「まちの子育てAIパートナー」開発のための連携協力協定を締結

VOICEVOX : もちこさん

タロウ君
港区とBot Express社が協力して、子育てする家庭を助けるAIを作るってどういうことにゃ?
グリ姉さん
港区とBot Expressは、子育て家庭が孤立や孤独、不便を感じないように、AIを使った新しい行政サービスを提供することに協力しているのよ。
タロウ君
新しい行政サービスって、具体的にはどんなものなのにゃ?

グリ姉さん
例えば、港区のLINE公式アカウントにAIが入って、子育てに必要な手続きが簡略化され、月齢やスケジュール管理やアラート機能も提供されるわ。

タロウ君
スケジュール管理とアラート機能って、どういうことにゃ?

グリ姉さん
それは、子どもがどれくらい大きいか、または特別なイベントが近づいているときに、必要な手続きや予約を教えてくれる機能のことよ。そして、大切な予定ややることの期限が近づいたら、お知らせしてくれる機能もあるのよ。

タロウ君
それなら、ママたちが忘れ物をしなくても済むんだにゃ!

グリ姉さん
ええ、そうなの。AIは子育て家庭の精神的サポートもしてくれるから、ママたちが困ったときや寂しいときにも助けになるわ。

タロウ君
精神的なサポートもしてくれるんだにゃ!AIってすごいにゃ!

グリ姉さん
そうなのよ、タロウ君。AIは子育ての大変な部分を楽にしてくれる、信頼できるパートナーなのよ。

タロウ君
ふーん、AIパートナーがいたら、子育てがもっと楽しくなりそうにゃ!

詳しくは引用元の記事をチェック!

引用元:港区とBot Express、生成AIを用いた「まちの子育てAIパートナー」開発のための連携協力協定を締結

目次

ChatGPT導入研修教材のご案内

今なら厚生労働省認可の「ChatGPT研修教材」が最大75%の助成金対象!

✅ 大企業で導入が進んでいるChatGPT活用を御社にも!
✅ 助成金の申請もばっちりサポート!
✅ 厚生労働省認可の教材なのでクオリティも安心!

詳細はこちらの特設ページから。
助成金が締め切られる前に、今すぐチェック!​

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Random Image

コメント

コメントする

目次